大学受験 英語 頻出語彙 part 2

入試に必要な紛らわしい語彙集


  1. principal(主要な)と principle(本質、原則)
  2. childlike(子供のように純真な)と childish(子供っぽい)
  3. historic(歴史的に名高い)と historical(歴史的な)
  4. ingenious(発明の才がある)と ingenuous(無邪気な)
  5. practicable(実行可能な)と practiced(熟練した)と practical(実用的な)
  6. contemptible(卑怯な)と contemptuous(軽蔑的な)【 contempt(無視、侮辱)】
  7. official(公の)と officious(お節介な)
  8. popular(人気のある)と populous(人口の多い)
  9. uninterested(興味のない)と disinterested(公平な)【 dis = 分けるの意  】
  10. continual(断続的な)と continuous(絶え間の無い)
  11. eminent(有名な)と imminent(差し迫った)【 imminently(今にも起こりそうに)】
  12. desirous(欲しがっている)《人が主語》と desirable(望ましい)《物が主語》
  13. wonder(〜かしらと思う)と wander(歩き回る)
  14. adapt(適応させる)と adopt(採用する、養子にする)
  15. facility(施設)と faculty(機能、才能)と the faculty(学部教授団、教職員)
  16. human(人間の)と humane(人間味のある)
  17. credible(信用できる)と creditable(立派な)
  18. identification(同一であることの証明、ID、身元証明になるもの)と identity(同一の人であること、独自性)
  19. industrious(勤勉な)と industrial(産業の)
  20. tolerant (of) (〜を大目にみる)と tolerable(我慢のできる)
  21. poem(詩の一遍)と poetry(一般的に言う詩)、verse(韻文)、prose(散文)


Nakaji Magazine 「一生ものの大学受験」

がむしゃらな勉強だけでは大学は受からない。その先もうまくいかない。ここでは大学受験だけでなく、社会に出ても必要な考え方を身につける支援をしています。

0コメント

  • 1000 / 1000