究極の目標設定 vol.2「SGをとらえよう!」~人生の道しるべ~


こんにちは^^


前回の記事を見返して、成功したいなあと心から思ったわけだが、成功する人ってどんなひとやねん。って思ったから、成功する人の要素をいろいろ挙げていこうと思う。


何曜日にしよっかなー。

たぶん火曜日か土曜日にしマッス。

どんどん真面目になってくなー。

なんだかなー。


この固い内容であとで辛くなってしまわないか不安ではありますが、ある程度確実に見てもらえてる感じがあるので、たぶんがんばれます。


最近、これ書きたい!っていうのが増えてきてモチベーションは高いです^^


あとはこれを継続したいですね。


継続の秘訣は自分の尊敬する人を参考にしています。

まあ報酬のやつは俺には合わないけど。笑


今度中島流の記事も作成します^^




究極の目標設定 vol.2 ~人生の道しるべ~


前回は成功する人のパターンを説明しましたね^^

そして感覚・理論の両軸が必要であることがわかりましたね。


なんかかたいねー。笑

そうだねー、くらいでとらえてください。




vol.2 SGをとらえよう!


今回は理論第一弾として、「SGをとらえよう!」をやっていく。



まず最初に

SGってなんぞや

って思ったと思う笑


SGとは


google先生!



いや、ちゃうちゃう笑


造語ですね。自分の周りでは使われています。


SGとは、、、


THE 単純。笑



次は、Start,Goalの定義

まず自分の現在地をしっかり把握し、目指す先をしっかりみることが必要。

例えば、今の偏差値が45で一年後に60を目指したかったら、やることは定まってくるよね。



ここで大事な2つのこと!

ここで大事なこと!


現在地を見誤らないこと!

本当の偏差値が30しかないのに、55だと思ってたら、だいぶやばいよね笑

なるべく客観的な指標(偏差値など。学校の成績は学校のレベルにもよるのでちょっと微妙)を出して把握することが重要。だから学校のせんせい、塾の先生は模試を受けるように言うんだよね。


②しっかりと受け入れること。

自分の偏差値が低かったとしても、それはしょうがない。過ぎたことをいくら気にしたって、偏差値は伸びない。過去は変わらん。

でも、未来は変えられる。自分の現在地と目指す先をしっかり受け入れて予定・計画を立てて行こう!




今回は画像多めにしてみました。見にくいかな?

そういう意見いただけると、自分の糧にもなるので、どんどんいただけるとうれしいです!


次回はSGを結ぶ計画の立て方などをやりまっす!



ではまた!

中島




Nakaji Magazine 「一生ものの大学受験」

がむしゃらな勉強だけでは大学は受からない。その先もうまくいかない。ここでは大学受験だけでなく、社会に出ても必要な考え方を身につける支援をしています。

0コメント

  • 1000 / 1000