成功する人ってどんな人?成功している人の要素をあげてみた

From ナカジ


こんにちは。

ナカジこと中島です。


本日、バイクが帰ってきます。

元気になって帰ってきます。


そろそろ電車移動に嫌気がさしていたから、ありがたいね。

ただ、電車乗ってるとき読んでた漫画はいつ読もうか。っていう悩みはありますけれども。

今週はキングダムを読み返せてたから、月曜の更新が充実していたような気がする。


まあ、取るに足らない小事ですね。


帰ってきたらおかえりって言って迎えてやります。笑


夕方取りに行きます^^




さて、今回は、


以前言っていた、「成功している人の要素」をあげていく。


それやれば必ず成功するわけではないけど、成功するためには絶対必要ってものをあげてみる。

受験でももちろん使える。


成功するための必要条件だね。

高校数学みたい。



◯「成功する」→「その要素がある」

×「成功する」←「その要素がある」

みたいな

※4/18修正


「要素」があるから「成功」するんだけど、

「成功」するためには「その要素」だけあればいいわけではない。

ってことだね。


論理。

ややこしいけど必要。

整理する力、分類する力、因果関係を見つける力etc

社会で使いすぎるね。

受験で数学使わなくても、この考え方は大事。今度書こっかな。



成功する人ってどんな人?成功している人の要素をあげてみた


自分は多くの成功している方にお会いしてきたが、


これというものはあまりない。


っていうのが正直な感想。

成功している人にもたくさんいて、これをやれば!みたいなのは正直ない。



その中で一つだけ共通することがある。


それは

武器を持っている

ということである




それも圧倒的に優れている「武器」である。



高校生以下の方は、大学〜社会になったら考え方を少し変えて欲しい



以下、尊敬するボラセンさんのブログである。


ここには、社会で使える加点方式の考え方が書いてある。

さすが理系。って感じのロジカルシンキング。


俺も理系なんだけどなー。




まとめ


・成功するには「圧倒的な武器」が必要

・その圧倒的な武器を常に研ぎ澄ましている

・ちなみに減点方式の受験生は、どこであげるかの戦略を立てるといい

・そして計画も立てるといい

・やったほうがいいことを実際にやる人が成功する



ではまた。



ナカジ


Nakaji Magazine 「一生ものの大学受験」

がむしゃらな勉強だけでは大学は受からない。その先もうまくいかない。ここでは大学受験だけでなく、社会に出ても必要な考え方を身につける支援をしています。

0コメント

  • 1000 / 1000